任天堂Switch

ポケモンアルセウスはリメイクなのか?ダークルギアみありました!

aruseusu-top

アルセウスをプレイしました。まあたまにはポケモンやるかーくらいの感覚で始めたんだけど、めっちゃハマって徹夜でプレイし、翌日寝不足…!妙な中毒性あります。

以下で詳しくみていきます。

これ↓

created by Rinker
任天堂
¥5,250 (2022/09/30 19:08:14時点 Amazon調べ-詳細)

アルセウスとは?ポケモンシリーズの2022年最新作番外編!リメイクではない

まずは概要ですが、アルセウスはポケモン名。

アルセウスはリメイクなのか?

金銀とかルビーサファイアとかの正当なシリーズの新作orリメイクではなく、GCであったダークルギアのような正史と外れた番外編となります。

>>ポケモンシリーズの歴代作品一覧と新作リメイク、スピンオフ情報まとめ!

時系列的には過去編

時系列はシリーズで最も古いです。

まだモンスターボールが発明されたばかりくらいの頃で、当時はポケモンと人は共生できてなくて

「ポケモンは怖いもの」

という世界観で崇められたり、ポケモンに村を焼かれた大人とかがいます。

主人公は時空の歪みでその世界に飛ばされた記憶喪失の少年、または少女(選択可能)で、暴走したポケモンたちを沈めつつ、図鑑を完成させるみたいなゲームです。

オープンワールドでポケモンを乱獲!

本作の最大の特徴は草むらでエンカウントする形式ではなく、ポケモンがフィールド上を闊歩していること。

主人公も縦横移動だけでなく、自由に動けて、ポケモンに直接モンスターボールをぶつけることができます。

(ポケモンに見つかって攻撃を受けることもある。何発かくらうと目の前が真っ暗になるので、そうならないようにポケモンバトルに突入する流れもある)

このフィールドでポケモンを(バトルせず)直接捕まえるのが地味に面白くて、1回の遠征で30匹とか捕まえられます

・・・自分はこれにハマって気がついたら朝になってました。

育てる、図鑑を完成させるなどは同じ

え、ポケモンちゃうやん・・。と思う人もいるかもですが、ちゃんと

育てる、図鑑を完成させる

といったポケモン要素はあります。

(育てるについては、ポケモンゲット時にも経験値が入るなど若干違う)

むしろ図鑑については、本編より充実してるまであって、ポケモンをゲットするだけでなく、研究レベルを10まで持っていくことが目的となり、

そのため、何体もゲットしたり、弱点技で倒したり・・といった作業が必要になります。

・・・この作業ゲー感も結構好きで、ポケモンを見つける→図鑑を開く→やるべき作業をする

という一連の流れは本作ならではです。

アルセウスの悪い点レビュー!ちょいちょい荒削り

ただ微妙な点もいくつかあって、あげるとこんな感じ、

意味のない選択肢が多い

ストーリーの中でちょいちょい選択肢を提示されることがあるのですが、これが完全に無駄です。

AでもBでもストーリーが変わらないどころか、ニュアンスが違うだけで意味も同じやん。。みたいな選択肢のこともあり意味不明。

なんで使ったのか開発者に問いたいやつも多い。

団長の部屋3Fまで登るのめんどい

ミッションのたびに団長の部屋にいくことが多いのですが、この部屋が3Fで登るのが結構大変。

ぱっと連れていってくれることもありますが、部屋までこい!とだけ言われて自室とかに放置されるとややめんどいです。

ストーリー割と適当

あとストーリーもやや乱暴でした。

ポケモンは元々そんなにストーリーにこだわっていないゲームですが、もうちょい理由あるやろ?とか、ここでその行動にはならんくない??みたいなのが多くてやや違和感ありでした。

より道要素をもっと増やして欲しいところ

あとはオープンワールド風のわりにサブイベントが弱い印象がありました。

イベント自体はたくさんあるものの、クリアしての恩恵が少ない。

結果放置することになりもったいないなと。

図鑑ポイントとかサブイベントにもっと振っても良い気がした。

まとめ:荒削りだけど中毒性高いです。

結論としては、

細かいところはやや荒削り、でもあまりある中毒性があって、今後に期待できる作品

といった感じでした。

クリア時間はシナリオのみなら10〜15時間くらい。アルセウスまで行こうとすると、全ポケモン入手が必要になる(この辺のバランスももうちょいあるやろ??と思った)ので50時間くらいじゃないかと思います。

自分は結局徹夜1日目ではクリアできず、次の日日中仕事をしてから夜に数時間プレイして、計10時間ちょいくらいでシナリオをクリアしました。

なんだかんだで結構楽しんだのでおすすめ。

ぜひプレイしてみてください。

ではまた、良いゲーマーズライフを!