桃鉄みたいなゲーム、鉄道ボドゲの似た作品おすすめまとめ!

桃鉄(桃太郎電鉄)みたいなゲームを紹介します。

  • 似ているやつを探していたんだよなぁ・・。
  • 新作が出るまでの繋ぎにしたい!

という人は参考にしてください。

目次

本サイトでは、懐かしいレトロゲームのリメイク新作・続編情報をまとめています。

もし新作が出ていない場合でも、テイストの近い作品を紹介しますので、昔やったゲームに近いものをやりたい欲を満たせると思います。

ぜひチェックしてみてください。

桃鉄(桃太郎電鉄)とはどんなゲーム?

まずは桃鉄(桃太郎電鉄)について簡単に解説します。

項目内容
タイトル桃鉄(桃太郎電鉄)
メーカーハドソン
発売年1988年〜
ジャンルパーティー、すごろく
ハード色々(PS4、Switchあり)

桃鉄(桃太郎電鉄)とは、以下のようなゲームです。

鉄道に乗って日本全国の名所を旅したり物件を買ったりして資産を増やしていくゲームで、複数プレイも可能なため勝負要素もあるゲームです。

すごろく形式のボードゲームです。主人公は会社の社長として日本全国を列車で移動しながら各地の企業、物件を売買して自らの資産を増やすゲームです。

シリーズの新作・リメイク情報は以下をどうぞ。

桃鉄(桃太郎電鉄)みたいなゲームのおすすめまとめ!似た名作はこれだ!

本題に入り、桃鉄(桃太郎電鉄)と似ているゲームのおすすめを紹介します。

ビリオンロード

まずはビリオンロードです。

created by Rinker
バンダイナムコエンターテインメント
¥2,800 (2023/01/29 16:45:00時点 Amazon調べ-詳細)

概要は以下の通り。

こんなゲーム!ここが似ている!

鉄道に乗って日本全国の名所を旅したり物件を買ったりして資産を増やしていくという基本的なゲームシステムは同じです。

ビリオンロード制作陣が重複しているためか似ているというか基本的にほぼ同じという印象です。列車で日本中を回りながら物件を売買して自らの資産を増やす、というコンセプトも同じです。

似ているというよりはキャラクターが似ているだけで同じゲームです。

桃鉄(桃太郎電鉄)との違い、そのゲームならではの面白い点はこちら。

ここが違い!ここが面白い!

一番の相違点は、こちらはモンスターと一緒に旅ができるという点です。最大3種類まで連れて歩くことができ、様々な能力を発揮してくれます。

さらに思い出を伺いました。

思い出教えて!

桃鉄によく似たゲームがあるという情報を聞き、気になってゲーム屋に買いに行き当時よく遊んでいた友達と夜中までプレイした思い出があります

いただきストリート

続いてはいただきストリートです。

created by Rinker
スクウェア・エニックス
¥4,230 (2023/01/29 15:46:27時点 Amazon調べ-詳細)

概要は以下の通り。

こんなゲーム!ここが似ている!

すごろく形式のボードゲームであることや、行く先々の物件を購入して資産を増やすことが目的である点が似ていると思います。

桃鉄(桃太郎電鉄)との違い、そのゲームならではの面白い点はこちら。

ここが違い!ここが面白い!

物件にたいして株価が設定されています。自分以外の人が持っている物件の株も購入できるので、その物件のオーナーが増資した場合は株価が上昇するので便乗すれば自分の懐を痛めることなく資産を増やすことができます。

さらに思い出を伺いました。

思い出教えて!

対戦メンバーは4人固定なので人数が足りないときにはコンピューターを参加させる必要があるのですが、そのコンピューターのAIが微妙で明らかな自爆行為をすることや、コンピューター同士で援助しあうことがありました。

そのため事前に行動を予測した上で対策を立てる必要があるのが難しいところでした。

DX日本特急旅行ゲーム

続いてはDX日本特急旅行ゲームです。

created by Rinker
タカラ
¥4,000 (2023/01/29 16:45:01時点 Amazon調べ-詳細)

概要は以下の通り。

こんなゲーム!ここが似ている!

鉄道に乗って日本全国の名所を旅したりおみやげを買ってチェックポイントを巡るという点が似ています

桃鉄(桃太郎電鉄)との違い、そのゲームならではの魅力は以下の通り。

ここが違い!ここが面白い!

新幹線か特急か各駅停車が選べて、あえて各駅停車で巡ることによってマニアックな駅も知ることが出来て面白いです。

印象に残っているエピソードはこちら。

思い出教えて!

子供のころに妹と一緒に対戦形式でこのゲームで遊ぶことが多くて、最終的には勝ち負けを気にすることなく楽しかった思い出があります

モノポリー

続いてはモノポリーです。

created by Rinker
エンスカイ(ENSKY)
¥5,940 (2023/01/29 20:33:46時点 Amazon調べ-詳細)

概要は以下の通り。

こんなゲーム!ここが似ている!

物件を購入し、発展させて収益を増やしていき資産を築いていくすごろく形式のゲームという点が似ています。

桃鉄(桃太郎電鉄)との違い、そのゲームならではの面白い点はこちら。

ここが違い!ここが面白い!

土地を購入してほかのプレイヤーが自分の土地に止まった際にレンタル料を徴収できます。他のプレイヤーを破産に追い込み最終的に一番資産を持っているプレイヤーが勝ちとなるので、その辺りのルールは違いがありこのゲームならではだと思います

さらに思い出を伺いました。

思い出教えて!

幼少期から両親と一緒にプレイして大人になっても何度プレイしても飽きないゲームだと思います。

ファミコンの鉄道王

続いてはファミコンの鉄道王です。

created by Rinker
デービーソフト
¥1,679 (2023/01/29 16:45:01時点 Amazon調べ-詳細)

概要は以下の通り。

こんなゲーム!ここが似ている!

主人公が会社の社長であることや基本的な移動手段が鉄道となっていることが似ています。

桃鉄(桃太郎電鉄)との違い、そのゲームならではの面白い点はこちら。

ここが違い!ここが面白い!

部隊がヨーロッパであることや鉄道王では路線を購入して相手から通行料を徴収するのが主な収益となる点が違います。

さらに思い出を伺いました。

思い出教えて!

ゲーム内のイベントに財産交換というのがあり、文字通り他プレイヤーと財産を好感されてしまうのですが、上達すると目押しでそれを選ぶことができるようになります。

不正がないように選択時はモニターを見ずに適当なタイミングでボタンを押すことが義務付けられていました。

まとめ

以上が桃鉄(桃太郎電鉄)みたいなゲームのおすすめでした。

まとめると以下の通りです。

ぜひプレイしてみてください。ではまた。良いゲーマーズライフを!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

昔好きだったあのソフト、実は新作が出ているかも?

当サイトでは、400作品以上(シリーズ含む)のリメイク情報をまとめています。

そういえば・・昔好きだったあのゲーム、今どうなっているんだろう・・?

久々になんか懐かしいゲームがしたいものよ・・

そう思った際にはぜひご利用ください。

また、もし新作が出ていない場合でも「テイストの似た作品」を合わせて紹介しているので新たな作品の幅が広がるかも!

\対応ソフトは500本以上/

この記事を書いた人

関連コンテンツ(広告あり)

コメント

コメントする

目次