ピクミンみたいなゲーム、似た作品のおすすめまとめ!

ピクミンみたいなゲーム

ピクミンみたいなゲームを紹介します。

  • 似ているやつを探していたんだよなぁ・・。
  • 新作が出るまでの繋ぎにしたい!

という人は参考にしてください。

目次

ピクミンとはどんなゲーム?

まずはピクミンについて簡単に解説します。

項目内容
タイトルピクミン
メーカー任天堂等
発売2001年〜
ジャンルアクションRPG
ハードGC等

ピクミンとは、以下のようなゲームです。

◆こんなゲーム!

宇宙船が故障し、見知らぬ星に不時着してしまった主人公オリマーが、その星の原生生物であるピクミンを率いて冒険するゲーム。

主人公はほとんど力を持たず、ピクミンを率いて課題を解決していくという点が特徴。管理力が大事です。

新作・リメイク情報↓

ピクミンみたいなゲームのおすすめまとめ!似た名作はこれだ!

ピクミンみたいなゲーム

本題に入り、ピクミンと似ているゲームのおすすめを紹介します。

『王様物語』

まずは『王様物語』です。

created by Rinker
マーベラス
¥2,200 (2022/12/08 22:22:53時点 Amazon調べ-詳細)

概要は以下の通り。

こんなゲーム!ここが似てる!

『ピクミン』ではピクミンを、『王様物語』では国民を従え、冒険を共にし、敵と戦わせたりアイテムを取ったりする点。

ピクミンとの違い、そのゲームならではの面白い点はこちら。

ここが違い!ここが面白い!

『王様物語』は登場キャラクターが人間であり、会話ができたり人間の世界らしいストーリー展開があったりする。

さらに思い出を伺いました。

思い出教えて!

小学校の頃、友人の家に遊びに行ったときに友人がプレイしていたのを眺めていた。可愛らしいグラフィックだが国民を投げて戦わせたりするところに衝撃を覚えた。その後自分でも購入したが、想像以上にクリアが難しく途中で諦めてしまった。

Tinykin

続いてはTinykinです。

created by Rinker
¥150 (2022/12/08 21:47:03時点 Amazon調べ-詳細)

概要は以下の通り。

こんなゲーム!ここが似てる!

『ピクミン』ではピクミン、『Tinykin』ではタイニーキン(タイトルの日本語読み)を引き連れて冒険する。

ピクミンとの違い、そのゲームならではの面白い点はこちら。

ここが違い!面白い!

『Tinykin』は海外のゲームであり、探索場所が家の中である。敵と戦うというより一つ一つのクエストのようなものをクリアしていく。

さらに思い出を伺いました。

思い出教えて!

今年の夏に発売したばかりのゲームで、最初に目にしたのはゲーム情報サイトだった。正直、ピクミンと同じではと思ったが、実際に購入してプレイしてみると設定やクリア条件が違っていて楽しかった。

THE原始人

続いてはTHE原始人です。

created by Rinker
D3 PUBLISHER
¥3,980 (2022/12/08 21:47:03時点 Amazon調べ-詳細)

概要は以下の通り。

こんなゲーム!ここが似てる!

窮地に陥った主人公が、複数の仲間たちを引き連れて物を運んだり、冒険したりする点。

ピクミンとの違い、そのゲームならではの面白い点はこちら。

ここが違い!面白い!

登場キャラクターが人間(原始人)であり、狩りをしたり冒険したりしていくうちに知能をつけて人間らしくなっていく点。

さらに思い出を伺いました。

思い出教えて!

実家の近所のゲームショップで中古で300円で売られていたのを見つけ、当時小学生だった私はゲーム内容もろくに知らないそのゲームをあまりの嬉しさにすぐレジに持っていったのを覚えている。

まとめ

以上がピクミンみたいなゲームのおすすめでした。

まとめると以下の通りです。

ピクミンみたいなゲームまとめ
  • 王様物語
  • Tinykin
  • THE原始人

ぜひプレイしてみてください。ではまた。良いゲーマーズライフを!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

昔好きだったあのソフト、実は新作が出ているかも?

hoihoi90-top

当サイトでは、400作品以上(シリーズ含む)のリメイク情報をまとめています。

そういえば・・昔好きだったあのゲーム、今どうなっているんだろう・・?

久々になんか懐かしいゲームがしたいものよ・・

等、ふと思った際にご利用ください。

また、もし新作が出ていない場合でも「テイストの似た作品」を合わせて紹介しているので新たな作品の幅が広がるかも!

ぜひチェックしてみてください。

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次