任天堂64

【何故新作出ない⁉】ポケモンスナップってポケGOの原型だと思うんだ!

任天堂64でむかし、ポケモンスナップなるゲームがありまして、それについて紹介していきたいと思います。

あれ、ぶっちゃけポケモンGOの原型を20年以上前に実現してた速すぎる作品だと思うんです。

ポケモンスナップとはポケモン盗撮ゲームである

まずはポケモンスナップとはどんなゲームなのかを簡単に紹介していきます。

pockemonsnap1

ポケモンスナップとはそのタイトルの通り、ポケモンたちをスナップ写真に収めていくゲームとなります。

ポケモンアイランドという無人島で、ゼロワン号という撮影ができるマシンに乗って、ポケモンたちを撮影していきます。

ゼロワン号は基本的に決められたレールの上を動くのですが、ポケモンフード(りんごのような見た目)とかイヤイヤボールといったアイテムをポケモンに使うことで、ポケモンの動きを一部操ったりできます。

 

ポケモンスナップの3つ魅力!リメイクのポテンシャル

ではここからポケモンスナップの魅力についてお話します。

ポケモン全盛期の金銀の時代に発売されたソフトなんですが、敢えてポケモンを仲間にはしないという意外性が魅力です。

個人的に特にすごいと思った内容を3つ紹介します。

撮った写真がプリクラ化できるというAR感

まず一つ目は、1990年代にしてゲームの中のデータを現実世界に持ちだせたという点がすごいと思っています。

ポケモンスナップでは、ゲーム内で撮影した写真を、現実世界で現像することができました。

で、これがシールみたいになっていて、好きなところに自分だけのポケモンスナップ(物理)を貼れるというわけです。

たkる
たkる
ゲームの中での成果が現実に出てくるってすごくない??めっちゃ誇らしくない???

餌で釣るピタゴラスイッチが地味にむずい

続いてはゲーム内のシステムの話です。

ポケモンスナップでのゼロワン号は決められたレール上を走るだけですが、新しいステージに行くためにはただ写真を撮ればいいというわけではありません

ポケモンたちを巧みに操り、ゼロワン号の経路を変えていく必要があるのです。

pockemonsnap1

で、このポケモンたちを操るのに使うのが、ポケモンフードとイヤイヤボールという2つのアイテムで、これらを駆使してポケモンたちを所定の位置まで誘導して重りを押してもらったりといった展開に持ち込んでいきます。

このピタゴラスイッチみたいなパズルが結構難しいですが面白いです。

中心で捉えるシャッターチャンスの難しさ

3つ目は写真撮影の楽しさです。

ポケモンスナップでは、ポケモンたちが出現するルートはある程度決まってはいるものの、非常に速いスピードで一瞬だけ現れるポケモンとかもいて、けっこうシャッターチャンスを捉えるのが難しいです。

あと、これはバグの一種かなと思うのですが、たとえばミニリュウみたいな長いキャラが円形にくるっとしているところでは、真ん中が空きになっているとオーキド博士はいい評価をくれません

※惜しいのぅとか言いつつ、ガッツリ減点してきます。

pockemonsnap-miniryu

なので、見栄え的にもよく、かつオオキド博士にも納得いただける写真を撮るというバランスが難しいです。

たkる
たkる
まるでGoogleとユーザーの両方を気にしなくてはならないSEO対策のようだ・・・

ポケモンスナップはリメイクして新作が出るに値するゲームです。

ここまでポケモンスナップについてまとめてきましたが、いかがだったでしょうか。

かなり斬新だし個人的にはぜひリメイクしてほしい作品の一つ。一応WiiUで64の焼き直しは出ていますが、完全新作が欲しい!

リバイバルしないかなーと思っています。

もしどこかで見かけたらぜひプレイしてみてください。

ではまた。よいゲームライフを!

[Wii U] ポケモンスナップ (ダウンロード版)  ※100ポイントまでご利用可
created by Rinker

N64 ポケモンスナップ (ソフトのみ)ニンテンドウ ニンテンドー 任天堂【中古】
created by Rinker