テトリスみたいなゲーム、落ちものパズルの似た作品おすすめまとめ!

テトリスみたいなゲームを紹介します。

  • 似ているやつを探していたんだよなぁ・・。
  • 新作が出るまでの繋ぎにしたい!

という人は参考にしてください。

目次

本サイトでは、懐かしいレトロゲームのリメイク新作・続編情報をまとめています。

もし新作が出ていない場合でも、テイストの近い作品を紹介しますので、昔やったゲームに近いものをやりたい欲を満たせると思います。

ぜひチェックしてみてください。

テトリスとはどんなゲーム?

まずはテトリスについて簡単に解説します。

created by Rinker
SUPERDELUXE GAMES
¥3,000 (2023/01/29 20:55:51時点 Amazon調べ-詳細)
項目内容
タイトルテトリス
メーカーアレクセイ・パジトノフ
(ロシアの科学者)
発売1984年〜
ジャンルパズル、落ちゲー
ハード色々

テトリスとは、以下のようなゲームです。

いわゆる落ち物パズルゲームと呼ばれるジャンルの元祖といえる作品です。画面上部から振ってくるブロックを組み合わせて横列を満たすことでそれが消去されます。残ったブロックが最上段まで積み重なってしまうとゲームオーバーになります。

テトリスは落ちゲーと呼ばれるパズルゲームのさきがけと言えるゲームです。

テトリスみたいなゲームのおすすめまとめ!似た名作はこれだ!

本題に入り、テトリスと似ているゲームのおすすめを紹介します。

コラムスシリーズ

まずはコラムスシリーズです。

created by Rinker
セガ
¥2,980 (2023/01/29 21:48:53時点 Amazon調べ-詳細)

概要は以下の通り。

こんなゲーム!ここが似ている!

同じ落ち物パズルのジャンルに属する作品です。複数の作品があってテトリスにも劣らない人気作品です。

テトリスとの違い、そのゲームならではの面白い点はこちら。

ここが違い!ここが面白い!

上から降ってくる障害物を消去するという基本は同じですが、こちらでは色違いの宝石ブロックが降ってきます。その色を3つ以上縦横斜めに並べることで消えます。そして、テトリスのように消えた場所はそのまま下がるのではなく、消えた部分の上にあったブロックがそのままの形で落下してきます。それを活用することで連続でブロックを消去するコンボ技という技術があります。

さらに思い出を伺いました。

思い出教えて!

対戦モードが非常に盛り上がるゲームです。自分が宝石を消去すると相手側に望外のための宝石が出現するのですが、それを逆用してコンボを作るなど非常に戦略性の高いのが面白いところです。

ピタっとパズル

続いてはピタっとパズルです。

概要は以下の通り。

こんなゲーム!ここが似ている!

こちらは単独で販売しているというよりはJAVAゲームやブラウザゲームとしてオンライン上で楽しめることが多い作品です。

フィールド内にあるブロックを一列並べると消去できる、という基本的なところが似ていると思います。

また、テトリスのようにブロックが落下してくることはないですが時間制限があって何もしないとゲームオーバーになってしまうことは似ていると思います。

テトリスとの違い、そのゲームならではの面白い点はこちら。

ここが違い!ここが面白い!

縦横に並べることができるので横にならべるだけのテトリスとは違うと思います。ブロックの置き場所は任意で選ぶことができるので、落下してくるブロック動かして場所を考えるテトリスと違う点になると思います。

さらに思い出を伺いました。

思い出教えて!

フリーゲームとしてスマホでもプレイできるのでつい時間を忘れて熱中してしまうことがあります。友人との待ち合わせ場所に先に到着したのでプレイしていたら三十分以上熱中してしまいました。

クラックス

続いてはクラックスです。

created by Rinker
ハドソン
¥6,800 (2023/01/29 21:48:54時点 Amazon調べ-詳細)

概要は以下の通り。

こんなゲーム!ここが似ている!

上からブロックが落ちてくる点とそのブロックを並べて消し方を考える必要があるところは似ていると思います。

テトリスとの違い、そのゲームならではの魅力は以下の通り。

ここが違い!ここが面白い!

こちらは一度に堕ちてくるブロックは一つずつで、色違いのブロックの色を縦横斜めに並べて消すゲームなので寧ろコラムスに近いかもしれません。

印象に残っているエピソードはこちら。

思い出教えて!

日本国内で発売されたのがメガドライブと?エンジンだったので意外とプレイした人が少ない作品です。幸い自宅にはメガドライブがあったので友人たちを集めてプレイしました。ブロックの落下音以外のBGMがない地味なゲームでしたが、対戦プレイがかなり盛り上がりました。

ぷよぷよシリーズ

続いてはぷよぷよシリーズです。

created by Rinker
セガ
¥1,745 (2023/01/30 10:04:50時点 Amazon調べ-詳細)

概要は以下の通り。

こんなゲーム!ここが似ている!

落ちゲーという点ではぷよぷよはテトリスを踏襲としているものだと思います。ぷよを揃えたら消える点や列を揃えたら消える点なども似ていると思います。

テトリスとの違い、そのゲームならではの面白い点はこちら。

ここが違い!ここが面白い!

ぷよぷよとテトリスの最大の違いは連鎖があることです。連鎖機能がぷよぷよならではの面白い点と言えます。

さらに思い出を伺いました。

思い出教えて!

ぷよぷよは結婚する前に妻とよく対戦をして遊んでいた思い出のゲームです。今はゲームをすることはあまりありませんが、思い出として残るゲームです。

ヨッシーのたまご

続いてはヨッシーのたまごです。

created by Rinker
任天堂
¥3,200 (2023/01/29 20:55:51時点 Amazon調べ-詳細)

概要は以下の通り。

こんなゲーム!ここが似ている!

ヨッシーのたまごは、その名のとおりマリオシリーズの人気キャラクターであるヨッシーがたまごの中に敵キャラを集めて挟む落ちゲーです。テトリスからの落ちゲーの流れを汲んでいると思います。

テトリスとの違い、そのゲームならではの面白い点はこちら。

ここが違い!ここが面白い!

ヨッシーのたまごの最大の魅力はマリオのキャラクターが多数出てくる点です。単純に同じキャラクターを揃えて消すのではなく、たまごの間にキャラを挟んで得点を得るというものです。

さらに思い出を伺いました。

思い出教えて!

子供の頃に友達の家でよく遊んだゲームです。普通に遊んでいてもなかなかうまくいかず、たまごをいかにうまく使用するかという一工夫が面白かったです。

ドクターマリオ

続いてはドクターマリオです。

created by Rinker
任天堂
¥27,800 (2023/01/29 18:08:02時点 Amazon調べ-詳細)

概要は以下の通り。

こんなゲーム!ここが似ている!

典型的な落ちゲーという点とレベル設定をすると高さがかなり高いところから始まるのはテトリスの高さ設定と似ていると思います。

テトリスとの違い、そのゲームならではの魅力は以下の通り。

ここが違い!ここが面白い!

赤青黄色の三種類のウイルスがいて、それらのいろを揃えて消すという色という要素はテトリスには無い点と言えます。

印象に残っているエピソードはこちら。

思い出教えて!

昔、誕生日に祖母に買ってもらったゲームです。またコミックボンボンなどの漫画でもやっていたので、ゲームと漫画両方楽しめるゲームでした。

まとめ

以上がテトリスみたいなゲームのおすすめでした。

まとめると以下の通りです。

まとめ

ぜひプレイしてみてください。ではまた。良いゲーマーズライフを!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

昔好きだったあのソフト、実は新作が出ているかも?

当サイトでは、400作品以上(シリーズ含む)のリメイク情報をまとめています。

そういえば・・昔好きだったあのゲーム、今どうなっているんだろう・・?

久々になんか懐かしいゲームがしたいものよ・・

そう思った際にはぜひご利用ください。

また、もし新作が出ていない場合でも「テイストの似た作品」を合わせて紹介しているので新たな作品の幅が広がるかも!

\対応ソフトは500本以上/

この記事を書いた人

関連コンテンツ(広告あり)

コメント

コメントする

目次