チンクルシリーズみたいなゲーム、お手伝いゲーの似た作品おすすめまとめ!

チンクルシリーズみたいなゲームを紹介します。

  • 似ているやつを探していたんだよなぁ・・。
  • 新作が出るまでの繋ぎにしたい!

という人は参考にしてください。

目次

チンクルシリーズとはどんなゲーム?

まずはチンクルシリーズについて簡単に解説します。

created by Rinker
任天堂
¥12,760 (2022/12/08 16:09:08時点 Amazon調べ-詳細)
項目内容
タイトルチンクルシリーズ
メーカー任天堂
発売2006年〜
ジャンルアクション
ハードDS等

チンクルシリーズとは、以下のようなゲームです。

お金を集めて「ルッピーランド」へ行くために、モンスターを倒したり人の願いを叶えたりしながらストーリーを進めていくゲーム

ゼルダの伝説シリーズムジュラの仮面で登場したチンクルが主人公になったスピンオフです。シリーズ化されており、いくつか出ています。

チンクルシリーズみたいなゲームのおすすめまとめ!似た名作はこれだ!

本題に入り、チンクルシリーズと似ているゲームのおすすめを紹介します。

ちびロボ!

まずはちびロボ!です。

created by Rinker
任天堂
¥1,400 (2022/12/08 10:39:56時点 Amazon調べ-詳細)

概要は以下の通り。

こんなゲーム!ここが似ている!

人を幸せにするために作られたロボットが主人公。人の願いを叶えながら、ハッピーとお金を集めてストーリーを進めていく。お金がストーリーの重要な要素であることと、人の願いを叶える部分が似ていると思った。

チンクルシリーズとの違い、そのゲームならではの面白い点はこちら。

ここが違い!ここが面白い!

元ゲームよりも細かいお金稼ぎが多く、例えば床の汚れを掃除したり、落ちているゴミを拾ったりする地道な作業が面白いところだと思う。

さらに思い出を伺いました。

思い出教えて!

普段はモンスターが出ないのに、ある時を境に急にモンスターが出てくるようになったのが、子供心に怖かった。

ゼルダの伝説風のタクト

続いてはゼルダの伝説風のタクトです。

created by Rinker
任天堂
¥9,800 (2022/12/08 10:39:56時点 Amazon調べ-詳細)

概要は以下の通り。

こんなゲーム!ここが似ている!

攫われた妹を助けるため、海の向こうへ冒険に出かけるというストーリー。ゲームに登場するダンジョンの謎解きや、ビジュアルが元ゲームと似ている。実際に元ゲームのキャラが登場している。

チンクルシリーズとの違い、そのゲームならではの面白い点はこちら。

ここが違い!ここが面白い!

お金集めよりはダンジョン攻略や敵を倒して先に進むことを重視しているので、ダイナミックなプレイが楽しめる。

さらに思い出を伺いました。

思い出教えて!

嫌味なお金持ちがいたので、腹いせに高級な壺を全部割った後部屋から出ようとしたら、弁償を要求されて悲しくなった。

ギフトピア

続いてはギフトピアです。

created by Rinker
任天堂
¥24,798 (2022/12/08 22:55:42時点 Amazon調べ-詳細)

概要は以下の通り。

こんなゲーム!ここが似ている!

大人になるために、大人式を開く費用を貯めたり、人の願いをきいたりしながらストーリーを進めていく。素材を売ってお金にするゲーム性や、人の願いを叶えたりするという内容が元ゲームと似ていると思う。

チンクルシリーズとの違い、そのゲームならではの魅力は以下の通り。

ここが違い!ここが面白い!

人の願いを叶えることを重視しているので、元ゲームよりも登場人物の人間模様が楽しめる。

印象に残っているエピソードはこちら。

思い出教えて!

ベッドで寝た際、いきなりヒロインに夢の中でボコボコにされるシーンが入ったためすごく焦った思い出がある。

まとめ

以上がチンクルシリーズみたいなゲームのおすすめでした。

まとめると以下の通りです。

まとめ

ぜひプレイしてみてください。ではまた。良いゲーマーズライフを!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

昔好きだったあのソフト、実は新作が出ているかも?

hoihoi90-top

当サイトでは、400作品以上(シリーズ含む)のリメイク情報をまとめています。

そういえば・・昔好きだったあのゲーム、今どうなっているんだろう・・?

久々になんか懐かしいゲームがしたいものよ・・

等、ふと思った際にご利用ください。

また、もし新作が出ていない場合でも「テイストの似た作品」を合わせて紹介しているので新たな作品の幅が広がるかも!

ぜひチェックしてみてください。

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次