都道府県大戦みたいなゲーム、ターン制戦略のおすすめまとめ!

都道府県大戦みたいなゲームを紹介します。

  • 似ているやつを探していたんだよなぁ・・。
  • 新作が出るまでの繋ぎにしたい!

という人は参考にしてください。

目次

都道府県大戦とはどんなゲーム?

まずは都道府県大戦について簡単に解説します。

項目内容
タイトル都道府県大戦
メーカーすずぬーと
発売??
※2021年でFlashが終了しプレイ不可
ジャンル戦略ゲーム
ハードブラウザ(Flash)

都道府県大戦とは、以下のようなゲームです。

◆こんなゲーム!

都道府県好きな1か所を選び、プレイヤーはその国ごとに与えられた特色をうまく活用しながら、隣国を攻め、領土を広げ、国力を高め、戦争を行いながら全国を統一を目指すゲーム 。

ターン制となっており、軍事力を高めるか、財政を整えるか、研究を進めるのか、戦略性が問われる。戦闘はリアルタイムで兵科、戦術、陣形、地形を駆使して戦闘を行う。

都道府県大戦みたいなゲームのおすすめまとめ!似た名作はこれだ!

本題に入り、都道府県大戦と似ているゲームのおすすめを紹介します。

信長の野望 創造 (信長の野望シリーズ)

まずは信長の野望 創造 (信長の野望シリーズ)です。

created by Rinker
コーエーテクモゲームス
¥10,162 (2022/12/08 19:54:15時点 Amazon調べ-詳細)

概要は以下の通り。

こんなゲーム!ここが似てる!

日本を舞台にしたゲームであり、ターン制ストラテジーゲームという点では信長の野望と同じ設定である。

都道府県大戦との違い、そのゲームならではの面白い点はこちら。

ここが違い!ここが面白い!

全体的なボリュームが都道府県大戦よりパワーアップしている感がある。特に歴史の勉強で学んだ個性豊かな武将たちが登場する点大きな違いといえる。みんなが知っている歴史になぞってもよし、歴史ではありえないIFを自らの手で作って下剋上をしたり、プレイするごとに無限のストーリーがでる点が面白いです。

さらに思い出を伺いました。

思い出教えて!

上杉謙信がやたら強い。いかに上杉謙信が暴れないようにするかがカギでほおっておくと半分くらいの領土をとられてしまう。そうならないように立ち回りつつ、自国の周辺国を吸収し勢力を拡大していくか、戦況をコントロールするのが大変ですが、全国を操ってるような軍師的な視点でプレイすると爽快感がえらえました。

三国志 PK(三国志シリーズ)

続いては三国志PK(三国志シリーズ)です。

created by Rinker
コーエーテクモゲームス
¥7,270 (2022/12/08 19:54:16時点 Amazon調べ-詳細)

概要は以下の通り。

こんなゲーム!ここが似てる!

ターン制ストラテジーであり、1ターンごとに領土で行える行動をどうするかによってプレイスタイルが分かれ、その一手で国が繁栄するか、滅亡するかが分かれる点が似ていると思います。

都道府県大戦との違い、そのゲームならではの面白い点はこちら。

ここが違い!面白い!

舞台は中国の中国の後漢末期から始まった三国時代。魏・蜀・呉またその周辺国が統一を目指すゲーム。三国志に登場する武将が本来その国に仕えるはずのない武将が集まったり、ありえない展開ばかりが楽しい。

さらに思い出を伺いました。

思い出教えて!

どのストーリーを選んでもだいたい魏が強国となる。序盤に魏の近くを選んだら3倍以上の軍力で押しつぶされるため、なるべく遠くの土地へ逃げるか、隣国と共闘する。他の周辺国と戦争してもらい、漁夫の利を得るなど、序盤からシビアなプレイを求められるのが楽しい

Civilization IV

続いてはCivilizationⅳ です。

created by Rinker
¥6,775 (2022/12/08 19:54:16時点 Amazon調べ-詳細)

概要は以下の通り。

こんなゲーム!ここが似てる!

世界が舞台。歴史上の指導者、歴史上の国を好きなように選択し、世界征服、宇宙開発、文化的勝利など様々な勝利条件を目指していくターン制ストラテジーゲーム。似ている点はプレイヤーが選択した自国から国力を高めて戦争を行うことができる点が似ている。

都道府県大戦との違い、そのゲームならではの面白い点はこちら。

ここが違い!面白い!

舞台が世界となり、ターンごとに行う作業量がまったく違う。Civilizationは1ターンで時には15分近く操作や思考にあてなくてはならないほどのボリュームとなっていて、細かいところまでこだわりながら緻密に目標を達成するところが面白いです。

さらに思い出を伺いました。

思い出教えて!

とにかく覚えることが多いので慣れるまで時間がかかりましたが、難易度不死までだったらリセマラをしなくてもランダムで勝てるくらいの体験ができるまでは、一手一手セーブロードを繰り返して、最善策や最善ルートを構築することが中毒性があって楽しい。

ビビッドアーミー

続いては「ビビッドアーミー」です。

概要は以下の通り。

こんなゲーム!ここが似ている!

自分の陣地をミッションをクリアしながら広げていくゲームです。自分の軍の新機体を作ったりパワーアップさせるときの合体感は見ていて気持ちいいです。

そのゲームならではの魅力は以下の通り。

ここが違い!ここが面白い!

ある程度はサクサクと進めていくことができ、自然と進めることができます(ムリゲー要素や課金必須というわけではない)。

印象に残っているエピソードはこちら。

思い出教えて!

コマーシャルやネット上での広告で気になって始めて見ました。誇大広告なのはどのゲームも同じなので許容範囲でしたし、実際ゲームをやってみて、進行がわかりやすく、サクサク進めることができていつの間にかはまっていました。

評価

3です。楽しさはありますが、本格的に強くしようとすると課金が必須。

まとめ

以上が都道府県大戦みたいなゲームのおすすめでした。

まとめると以下の通りです。

都道府県大戦みたいなゲームまとめ
  • 信長の野望 創造 (信長の野望シリーズ)
  • 三国志?PK(三国志シリーズ)
  • Civilizationⅳ 
  • ヴァーレントゥーガ Hearts of Iron IV

ぜひプレイしてみてください。ではまた。良いゲーマーズライフを!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

昔好きだったあのソフト、実は新作が出ているかも?

hoihoi90-top

当サイトでは、400作品以上(シリーズ含む)のリメイク情報をまとめています。

そういえば・・昔好きだったあのゲーム、今どうなっているんだろう・・?

久々になんか懐かしいゲームがしたいものよ・・

等、ふと思った際にご利用ください。

また、もし新作が出ていない場合でも「テイストの似た作品」を合わせて紹介しているので新たな作品の幅が広がるかも!

ぜひチェックしてみてください。

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次