PS2~4

デモンズソウル、リメイク版(PS5)と原作(PS3)の違いまとめ

本記事では、デモンズソウルの新作リメイク情報、原作版とリメイク版の違いなどについて解説します。

原作(PS3)↓

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥80 (2022/08/10 17:21:07時点 Amazon調べ-詳細)

リメイク(PS5)↓

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥5,680 (2022/08/10 17:21:08時点 Amazon調べ-詳細)

デモンズソウルとは?高難易度のアクションゲーム

まずはゲームの概要です。

タイトルジャンル発売ハード
デモンズソウルアクション2009PS3、PS5

ダークヒーローが主人公のアクションRPGです。

かなり難易度がたかく死にゲーとして知られています。

好きな人のコメント↓

原作を随分以前に遊んで以降、何かゲームをクリアした後に、「また遊びたいな」とは思いつつ、その難易度の高さもあって、気楽に始めることができなかった。そこで、リメイクが発売されたことで、より美しい世界の中でプレイできることができて、初めにやった時には嬉しくて震えた。

とにかくグラフィックがキレイになっていて、どこのステージを見ても、こんな場所だったっけ…?と思うのですが、出てくる敵などを見ると、ああ、ここでよく死んだわ…とPS3当時のことを思い出すことがよくありました。

デモンズソウルの新作・リメイク情報!PS3→PS5へ

リメイク情報を紹介します。

リメイク

原作はPS3ですが、PS5にてリメイクがなされています。

原作↓

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥80 (2022/08/10 17:21:07時点 Amazon調べ-詳細)

リメイク↓

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥5,680 (2022/08/10 17:21:08時点 Amazon調べ-詳細)

関連作品

ダークソウルもブラッドボーンもエルデンリングについて精神的な続編とする人もいます。

ダークソウル

created by Rinker
フロムソフトウェア
¥4,122 (2022/08/10 17:21:08時点 Amazon調べ-詳細)

ブラッドボーン

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥14,000 (2022/08/10 17:21:09時点 Amazon調べ-詳細)

エルデンリング

created by Rinker
フロムソフトウェア
¥4,300 (2022/08/10 17:21:10時点 Amazon調べ-詳細)

デモンズソウルの原作とリメイクの違いまとめ

ここからは違いを解説します。

違いまとめ

一番大きな違いは画質の向上です。また、それにともなってグラフィックモードの変更が追加されています。また、回復アイテムの所持数も変更になり、所持数の上限が設定されました。PS5でリメイクされたため、ハプティックフィードバックによるリアルな感覚を味わうことができるようになりました。

違いは以下の通り。

◆違いまとめ

・グラフィックが進化し、フルリメイク状態。
・装備やアイテムが追加された。デジタルデラックス版の特典や初期購入特典の分のほか、新しいものも追加。
・楔の神殿にある「反照の女神像」に新たな機能が追加。フラクチャーワールド(左右反転)、キャラクターの外見をカスタマイズ(性別も含めて)、生まれを選択した際に「贈り物」を1つ選択可能に。
・拾ったアイテムを直接トマスに送ることができる。
・要石間のワープが可能に。
・アイテムの所持上限が変更。
・モーションが一新
・陶貨が追加
・隠し扉が追加

最も大きな変更点

続いては最も大きな変更点を紹介します。

大きな違い

グラフィックが強化されたこと。ゲーム内容自体は完成されていた感が強いので、ユーザーとしても、ここの変更点が一番うれしいと思います。

フラクチャーワールドの実装です。フラクチャーワールドは世界が左右反転したじょうたいになるため、普段の操作になれているとかなり攻略が難しい世界です。また、この世界でしか手に入れられない陶貨というアイテムも存在します。

ストーリーの変更点

ストーリーに変更はあったのでしょうか。

物語は変わった?

ストーリー的に大きな変更はありませんでした。ただ、キャラクターのデザインが変更されている場合もあるので、同じストーリーでも新鮮に見えるのではないかと思います。

評価

リメイクで作品はよくなったのか?

評価

5段階で[評価4.5(とてもよくなった)]でした。

よくなった点

よくなった点

原作を随分以前に遊んで以降、何かゲームをクリアした後に、「また遊びたいな」とは思いつつ、その難易度の高さもあって、気楽に始めることができなかった。

そこで、リメイクが発売されたことで、より美しい世界の中でプレイできることができて、初めにやった時には嬉しくて震えた。

とにかくグラフィックが美しい点です。PS3でも十分綺麗だと思ったのですが、それ以上でした。UIもシンプルになっていて、見やすくて良かったです。

悪くなった点

悪くなった点

回復アイテムの上限の数がかなり減ってしまったことです。自分としては、これはかなり痛かったです。

回避ボタンがPS5の標準仕様と統一されたことです。これまでのように×でローリングしようとしてもできず、操作をミスするkとおが多かったです。

マイナーな違い

マイナーな違いを教えてください。

ここは俺だけが気付いてる!多分!

猫の指輪を装備した時のアイコン。原作はリアルな猫だったが、リメイクではシンプルなアイコンに。

デモンズソウルと似た作品、合わせてオススメなゲームは?

似た作品を聞いてきました!

似たゲームのおすすめ

1.エルデンリング

created by Rinker
フロムソフトウェア
¥5,087 (2022/08/10 17:21:10時点 Amazon調べ-詳細)

ダークファンタジーの世界を、今度はオープンワールドで楽しむことができるから。

2.ダークソウル

created by Rinker
フロムソフトウェア
¥4,122 (2022/08/10 17:21:11時点 Amazon調べ-詳細)

デモンズソウルを楽しめたのなら、ダークソウルもブラッドボーンもエルデンリングもおすすめです。どれもデモンズソウルの精神的続編なので。

今回はデモンズソウルのリメイク情報と原作との違いについて解説いたしました。

ぜひプレイしてみてください。ではまた。良いゲーマーズライフを!