DS(任天堂DS)

【Switchは?】ドラクエ6のリメイク情報と原作の違いまとめ!

dq6-top

本記事では、ドラゴンクエスト6(ドラクエ6)の新作リメイク情報、原作版とリメイク版の違いなどについて解説します。

結論から言うと、2022年現在、DS版、スマホ版が出ています。

DS版↓

created by Rinker
スクウェア・エニックス
¥8,978 (2022/09/29 20:53:39時点 Amazon調べ-詳細)

Android版↓

created by Rinker
SQUARE ENIX CO., LTD.
¥1,840 (2022/09/29 20:53:39時点 Amazon調べ-詳細)

>>ドラクエシリーズのリメイク情報

ドラゴンクエスト6(ドラクエ6)幻の大地とは

まずはゲームの概要です。

ドラゴンクエストシリーズのナンバリング6作品目。天空三部作の完結編として知られています。(456が天空三部作)

好きな人のコメント(思い出)は以下の通り。

◆ドラクエ6とリメイクの思い出

地底魔城に出てくるストーンビーストと言うモンスターがリメイク版でも強く、更にはスーファミ版では2体までだったのに、リメイク版では3体も出てきたので、当時のトラウマが甦って吐きそうになった。

子どもの時にやっていた作品を大人になって改めてやるととても感慨深い気持ちになったのですが、結構話を忘れていたショックでした。

元々この作品が好きだったがSFCはセーブデータが壊れることが多かったので、やっとデータが安定した状態でプレイできることが喜びだった。やはりSFCと比べたらグラフィックも多少良くなり、操作性も向上したので楽しく遊ぶことができた。

一番好きなゲームなので予約して購入して周りの友達にも勧めていたけれど実際にあんまりおもしろくなかったといわれてスーファミ版はもっと面白いのにと悔しい気持ちになった

ds版の天空三部作のラストとして登場。幼稚園の時に実家にあった原作をやりこんでいたため楽しみにプレイした。やはりハッサンの強さがピカイチ。

元々スーパーファミコンでプレイしていたのでリメイクされた時は嬉しかった思い出があります。やり込み要素も多く初めてドラクエシリーズをやったのがこの作品だったのですぐに購入しました。

ドラクエ6(VI)幻の大地の新作・リメイク情報

dq6-top

リメイク情報を紹介します。

Noタイトル発売ハード
1ドラゴンクエスト6 幻の大地1995SFC
1′ドラゴンクエスト6 幻の大地2010DS
1′ドラゴンクエスト6 幻の大地2015iOS, Android

原作はスーファミ、リメイクはDSとiOSにて出ています。

しかし、その後3DS、Switch等では出ておらず、再リメイクが待ち望まれている作品でもあります。

その他のドラクエシリーズのリメイク情報は以下をどうぞ。

ドラクエシリーズのリメイク予定と一覧まとめ!12、13、14以降は未定! ドラクエシリーズの発売年表、リメイク情報、未来のリメイク予定(出てるもの)をまとめました。 今いくつまで出てたんだっけ?みたいな...

ドラクエ6の原作とDS版リメイクの違いまとめ

ここからは違いを解説します。

違いまとめ

違いは以下の通り。

◆違いまとめ

まず全体的にスーファミ版と比べて、DS版は難易度がそこそこ下がりました。最初の敵モンスターに倒される事も無くなった

グラフィックが格段に違います。スーパーファミコンではカクカクだったグラフィックがより見やすく綺麗になっています。

“①町の名前がいくつか変更されています。
シエーナのまち→マルシェ
ムーアの城→デスタムーアの城
②すれ違い通信の「夢告白」が追加されました。
③スライムカーリングというミニゲームが追加されました。
④仲間の会話システムが搭載されました。
⑤落ちているものが光ってわかるようになりました。
⑥本のタイトルが「夢告白」システムによって追加されました。
⑦地図が画面上部に表示されるようになりました。”

リメイク版では貰える経験値とゴールドが多い、店売りの際の売値がリメイク版のほうが高い、リメイク版では賢者の石の効果が馬車の中の仲間に対しても有効、リメイク版では時の砂が何度でも使用可能、リメイク版では仲間になるモンスターがスライム系のみ。

“DS版はスライム系しか仲間にできないようになっている
DS版は敵のステータスが全体的に低くなっている
テリーが若干強くなった
ラスボスが右手も復活技を使う”

リメイクでは仲間モンスターシステムがスライムスカウトに変更、会話システムの導入、テリー加入時のレベル向上、すれ違い通信の導入があった。

最も大きな変更点

続いては最も大きな変更点を紹介します。

大きな違い

◆仲間モンスター制度

仲間モンスター制度の廃止で、変わりに仲間になるモンスターはスライム系のみになってしまった。

仲間モンスターがDS版はスライム系のモンスターしか仲間にできないようになってしまった

仲間モンスターシステムが廃止されたこと。合わせて下級職のまものつかいがまものマスターのような名前に変更。

◆すれ違い通信

“すれ違い通信の機能が追加されたことです。
何人かすれ違いをするとモンスターの仲間が増えます。”

◆時の砂

原作では時の砂は1度しか使用できなかったが、リメイク版では何度でも使用可能になったので、例えばザオリクを覚えている回復役が死んでしまった場合などピンチの時は復帰するのに気軽に使うことができた点。

◆ミニゲーム

ミニゲームが追加された事です。スーパーファミコン版ではなかったミニゲームがリメイク版で追加されました。

仲間モンスター制度がDSではスライムのみとなっています。

ストーリーの変更点

ストーリーに変更はあったのでしょうか。

物語は変わった?

特にストーリーに変更は無い。
特に変更点がなかったと思います。
ストーリー上の変更は特になかった。
ストーリに変更点はなかった
少なくとも大きな変化はなし。
会話が追加されています。

ストーリーは大きな変更はなく、会話が少し追加された程度。

評価

リメイクで作品はよくなったのか?

評価

5段階で[評価3]でした。

よくなった点

よくなった点

仲間の会話コマンドが追加されたのは嬉しく、ストーリーやイベントがあった時も、このキャラクターはこんな事を考えていたんだなと思い、そこは良いリメイクだった。

“地図機能が表示されるので、ダンジョン探索や、フィールドマップを歩くことが便利になりました。

落ちているものが光っているので探しやすくなりました。”

セーブデータが破損しづらくなった点。SFC版はやり込んでも結局データが破損して不気味な音楽とともに消えてしまうのが今でもトラウマ。

クリア後のダンジョンに行くための条件が多少緩和されていた気がしてそれはよかった

会話システムが導入されたことにより、キャラクターとの交流がより楽しくなった。

経験値が大幅にアップされてレベルが上がりやすくなっている所です。

悪くなった点

悪くなった点

一番大きいのはやはり仲間モンスター制度の廃止がかなり痛く、スーファミ版では仲間モンスターにかなり助けられた部分も大きいし、何よりスーファミ版は人間の仲間が弱かった。(特にテリー)

便利な機能が増えて、グラフィックが綺麗になっているので特にありません。

仲間になるモンスターがスライム系に限定された点。キラーマシン2やはぐれメタル、ランプの魔王といった強力なモンスターを仲間にしたかった。

仲間モンスターの廃止や敵のステータスが減っていて難易度が大幅に緩和されていた

仲間モンスター制度の廃止によりやり込み要素の一部がなくなってしまった。

仲間モンスターの数が大幅に減少してしまった所です。スライムだけというのが残念です。

・・やはり仲間モンスターの廃止が悲しいという声が多いですね

マイナーな違い

マイナーな違いを教えてください。

ここは俺だけが気付いてる!多分!

“サンマリーノの町長の、使用人の名前が変更になった。
(サンディ→メラニィ)”

実はレベルアップ時のパラメータ上昇値が一定ではない点。

裏ボスのグラフィックが変わっている

ds版限定だが、すれ違いを頑張ればかなり早期にはぐれメタル職を使用できるようになった。

Switchリメイク版が出るときに改善して欲しい点

いずれ出るかもしれないSwitchリメイク版で改善して欲しい点を伺いました。

ここは直して!

まず仲間モンスター制度の復活、仲間になるモンスターの種類の増加と、バーバラをルイーダの酒場に入れられる様にしてほしい。

特に改善してほしい点はありませんが、DSはあまりしなくなっているので、スイッチ版で出ると嬉しいです。

仲間モンスターの種類を原作と同じにして欲しい。また、レベリングが楽すぎて進めるのが簡単になり過ぎてしまったので、経験値やゴールドは原作と同程度でよい。サクサク進めたいプレイヤーのために難易度が何通りか選べるようになったらいいかもしれない。

スーパーファミコン版の内容を変更点を加えずにそのまま移植してくれるだけでいいです。

仲間モンスターシステムの復活が第一。あとはかなり特に偏重の作品のため魔法職とのバランス調整も欲しい。ドラクエ11級が理想。

欲しい機能は仲間モンスターの数を増やして欲しい所とミニゲームを追加してほしいです。

終わりに

今回はドラクエ6について紹介してきました。

ドラクエのナンバリングでは最新がDSとまだリメイクの余地のある作品です。

今後も続報が入り次第情報を追加していきます。

ぜひプレイしてみてください。ではまた。良いゲーマーズライフを!

created by Rinker
スクウェア・エニックス
¥10,670 (2022/09/29 20:53:40時点 Amazon調べ-詳細)